「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:イスタンブール 07年8月( 5 )

十一日目 “イスタンブールSabiha空港~ロンドンLuton空港”

一ヶ月以上に亘って綴ってきた旅行記も今日が最終章。
この旅行記を仕上げんことには、次のネタに進めんと思いつつ…
長かったぁ~~~~~フゥッ~!!!

本日5時50分起床。
身支度とチェックアウトを済ませ、トラムでエミノニュ港に移動。
朝早いイスタンブールは涼しくて気持ちイイ!!
エミノニュで船を待ちつつ、『早起きは三文の得』を体感した瞬間!!!!!
a0102784_573812.jpg

見て!見て!
この日の出♪
キラ~~~ン^^
最高に綺麗やったぁ~☆☆
もちろん鳥さんだって、太陽を拝んどります!

カドゥキョイからバスに乗って1時間弱…
予定より早く無事にSibata空港に到着したよーん。
そうそう、ここまでは順調やったんに…

12時30分発のうちらの飛行機。なんと2時間半遅れの15時出発になっちゃいました。
そんな理由で、かなり長い間空港に居座ったんけど、一つ言わしてもらおー。
ここSabiha空港。何もかも高すぎる!!!!!
ミネラルウオーター(400リラ=約400円)
プリングルス(950リラ=約950円)


ほんまありえん値段!(もちろん市内の物価は安いで。)
空港内にcafeが2ヶ所あるけど、どっちも同じ値段やけん選びようがないんやって。
確かトルコリラってトルコ以外の空港では両替しずらいんよね!?
(勝手な)りえぴーの推測によると、旅行者が残ったトルコリラを空港で使いきろうと
することを見越しての値段設定なんかなぁと。

そんなゆーちんとりえぴーも、ポンドに両替する位なら使いきろーって事で、
めちゃくちゃ高いサンドイッチとカプチーノを大事に大事に頂いたよーーーん。
とにかく、空港での飲食料金は高すぎるけん、空港で食べるなら持ち込んだ方が無難やな!

その後、飛行機の旅も家路までの旅も問題なく、無事に我が家に辿りつきました。
『たっだいまぁ~~~~~♪♪』

『10泊11日:ゆーちん&りえぴーの新婚旅行inギリシャ&トルコ』
いかがだったでしょーか!?
お土産の一部を眺めながら、あとがきを少し^^
      a0102784_5554391.jpg
a0102784_55687.jpg結果的には自己満足日記になったけど、人生一度のハネムーンの足跡を残したくて…
めんどくさいと思いつつも、一日ごとの記録を綴ってきました。
ほんま文章力も簡潔力も無いことを実感しつつ…
                     旅行記完成!
                    りえぴーお疲れちゃん!!!(自分に向けて^^;)


そして、こんな素敵な旅が出来たんも『ゆーちんと一緒やったけんこそ♪』と思うりえぴーです。
ワガママりえぴーにぎりぎりまで我慢してくれてありがとー♪
この旅のゆーちんの目標『りえぴーと喧嘩をしない!!』
      りえぴーの目標『いっぱい笑う!!』
ゆーちんの目標はどーやら達成できず…(笑)やったけど、
想い出いっぱい笑顔いっぱいの最高の新婚旅行☆☆
ギリシャ、トルコ、そしてゆーちんありがとぉ~☆☆
そして読んでくれた皆様、ありがとぉ~ございます☆☆

[PR]

by pear_shine_style | 2007-09-27 21:10 | イスタンブール 07年8月

十日目 “アジアサイド、エジプシャンバザール(お土産タイム)・イスタンブール泊”

この旅も残り2日となっちゃいました。
明日は帰るだけやけん、実質今日が最後となるんやなぁ。ちょっと淋しい…


a0102784_2032190.jpg本日は『アジアサイド』に進出!!
エミノニュ桟橋から船に乗り、カドゥキョイに渡ったよ。
トルコの船は市民の足。
スーツ姿の人もようけ乗っとっりました。
到着後、まずは明日利用するSabiha空港
(easy jetはアタチュルク国際空港発着なし)
行くためのバス乗り場を調べて、周辺を散歩するけど
魅力ゼロ。
a0102784_20331579.jpg
って事でそこからバスに乗り、ウスキュダルに移動。
ちなみに、この旅で毎日持ち歩いた命の水
1.5ℓを1日3本は買っとった気がするな~
ギリシャもトルコも夏らしくて好きやけど、
ロンドンの夏に慣れたらやっぱキツイかも^^;

ウスキュダルでMADOを発見したりえぴーとゆーちん。
まずは直行し、ラズベリーアイスを堪能…


今日のランチはトルコ名物 『ラム肉のトマト煮込み』『羊肉のケバブ』
   a0102784_2045723.jpg
a0102784_2045341.jpg










トマト煮込みはハッシュドビーフみたいな味でめっちゃ旨かったぁ~満足っ!!
その引き換えに、ゆーちんのお腹もだいぶ油が蓄積されてきたけど…
あっ、人の事言えんなっ(←自分のお腹を直視できんわ^^;)

a0102784_20534242.jpg
ランチ後は、エミノニュまで船の旅。
そうそう、これボスフォラスクルージングした時の船。
乗った時に撮りそこねたけん、
今日はしっかりカメラに納めといたよー。


a0102784_20551170.jpg
この後、エジプシャンバザールに行くんやけど、
まだまだ暑すぎてとろけそーだしって事でレストランでお茶タイム♪
ここ、クーラー効いて居心地良かった☆
これは、トルコの紅茶『チャイ』 
cafeやレストランetc、至る所でチャイを飲んどる人を見ることが出来るくらい、トルコ人にはかかせん飲み物らしーよ。
ちなみにチャイに砂糖だけ入れて飲むんがトルコ流!!!
中央が細くなったグラス(チャイ・バルダー)を使うんもトルコ流!!!
りえぴーからしたら、もっと大きいカップに入れてって
感じなんけどねっ(笑)

ここで交互に一眠りしたゆーちんとりえぴー(寝たんかい!?)
ようやく気温も下がりだしたし、目的のエジプシャンバザールにGo~

『エジプシャンバザール』
→イェ二・ジャミイの施設の一部の建物を1660年に市場に改装した歴史あるバザール。
昔から香辛料を扱うお店が多かったため、別名スパイスバザールとも言われとるみたい。

  a0102784_2114218.jpg
a0102784_21261.jpg










『これ、日本人へのウケ狙い?』って思うような看板も結構ありました~。
  a0102784_2145167.jpg
a0102784_2151458.jpgトルコのお菓子といえば『ロクム』
日本でいうゆべしなんやけど、
これ選べば美味しいよッ。
その辺のお店の箱入りは失敗大やけん、(ちなみに失敗しました^^;)バザールで味見して選んでちょ。
こんなデカイ物体をカットしてグラム売り
してくれるんやけど、もちろん値段交渉
可能!!
個人的なお勧めはピスタチオ入り♪

a0102784_21111774.jpg
最後の晩餐を終えた後、毎日通る度に気になってたケーキ屋さんで、(ゆーちんも気になっとったらしい…なんでお互いこの時まで言わんかったんやろ!?)
チョコナッツケーキをいったっだっき~☆
回りのコーティングチョコのパリパリ感も
ケーキの味も甘さもGOOD!
いや、ちょびっと甘すぎたけど、間食しちゃいました^^;

それでは明日の早朝移動に備え、散歩しながらホテルに戻りまーーす☆☆
[PR]

by pear_shine_style | 2007-09-22 12:30 | イスタンブール 07年8月

九日目 “イスティクラル通り、メトロシティ、ベリーダンスショー・イスタンブール泊”

昨日はヨーロッパサイドの旧市街を巡ったりえぴー&ゆーちん。
今日はヨーロッパサイドの新市街に繰り出しました。
最寄駅のスルタンアフメット駅~カラキョイ駅までトラム。
カラキョイ駅~チュネル広場までバス。
a0102784_510777.jpg
チュネル広場からはレトロなトラムに乗って途中下車し、
歩行者天国のイスティラク通りでウインドーショッピング
しつつ、タクシム広場へ。
このレトロなトラムは、新市街のチュネル広場~タクシム
広場(約1.5㎞)だけ走っとんやけど、クラッシックな
デザインで可愛いけん、ぜひ乗ってもらいたいな~!!

レトロトラム乗車中に見つけた『MADE』a0102784_511595.jpg
これアイスクリーム屋さんなんけど、ガイドブック見て絶対
行きたいと思いよったけん、迷わず下車して直行!!
ピスタチオとラズベリーのアイスをいったっだっきっ!!!!!
美味しかったけど、ここのアイスはトルコアイス(ビヨーーーンって伸びるやつ)やなかったん。
普通のアイス。
ガイドブックにはトルコアイスって書いとったんになぁ…

その直後、本場のトルコアイス発見!a0102784_5155755.jpg
これが、思い描いとったやつかも!?
いや、それ以上やな!伸びすぎやろ^^;
今アイス食べたばっかやんに、
おじさんのパフォーマンスが凄かったけん、
乗せられてこちらもいったっだっきっ!!!!!
a0102784_5244184.jpg





何気にチョコ、ストロベリー、バニラ、ビスタチオ、バナナ
って5種類ものっかっとります^^;
気になるお味の方は…
うーーーん×××
そしてりえぴーのお腹もだいぶ冷たくなった様子(笑)
でも、本物見れて食べれて満足やな。

タクシム広場からはメトロに乗り、『メトロシティ』っていうショッピングモールにレッツゴー!!
おっと、ちなみに観光をサボっとるわけじゃあーーりません。
今日のメインイベントは『★ナイトライフ★』やけん、パワー切れせんように、
昼間はなるべく屋内でのんびり過ごそーって事で…
メトロシティの中はこんな感じ。
a0102784_5284817.jpg
旧市街と新市街の街の色が180度違うんやなってことを、
体感せずにはいられんかった!
旧市街は、歴史的建造物に観光箇所がいっぱいで、
発展途上国&アジアの匂いがしたけど、
新市街は、先進国&ヨーロッパの匂いを感じたな。

街にいる人も彼らの服装もお店も、全然違う…
イスタンブールの違う一面を見たり、スタバでマンゴーフラペチーノを飲んだりしつつ、(ロンドンでは高すぎて手を出せんかった…^^;)
今夜のスペシャルイベントに備えたわけであります。

夕方、タクシム広場に戻ってベリーダンスのショーレストランを探し、予約完了!
時間まで近くの公園でダラダラするつもりが、話しかけられたトルコ人となぜか長話…
しかもゆーちんは一緒に写真まで撮って満足そーやったな。
トルコ人ってめっちゃ親日的な人が多くて、この旅で何人に話しかけられたんやろ~って感じ^^

a0102784_538066.jpg
時刻は20時。一番乗りでショーレストランにやってきました!!
21時からスタートのショーに先駆けて、食事もスタート。
ワインから始まり、フランスパン、ゼイティンヤール(トルコで有名な
前菜の盛り合わせ)、サラダ、メインのお肉、デザート、紅茶の
コースはそれなりに満足できるもんやったよ。

a0102784_53991.jpg



そして始まりました♪
It’s show time!!


ベリーダンス(3人のダンサーが出演)の他に、
民族舞踊タイムがあったり、ゲストを交えての芝居があったり、
誕生日のゲストに歌のプレゼントがあったりで
あっという間に時間が過ぎ、気づけば24時前でびっくり!!!

 a0102784_544959.jpg
a0102784_5452359.jpg










ダンサーに呼ばれ、一緒に踊るりえぴー(腰に布を巻かれたよ~)
 a0102784_549041.jpg
a0102784_5491880.jpg










民族舞踊チーム&腹踊り??

帰りは、マイクロバスでホテルまでの送り付き。
ちなみに希望があれば迎えもやってくれまーす。

ベリーダンス、何気に『ちょっと高いんやない?』って思ったけど、まじ行って良かったぁ~☆☆
トルコに行ったら必ずベリーダンスをプランに組み込んでほしいって思うりえぴーです。
間違いないよっ!!!!!

ゲストとして楽しむ事も大好きやけど、やっぱ夢を与える側に戻りたい!!
そんな血が再び騒ぎだした『★ナイトライフ★』でした。
[PR]

by pear_shine_style | 2007-09-20 21:10 | イスタンブール 07年8月

八日目 “トプカプ宮殿、グランドバザール、ボスォラス海峡クルージング・イスタンブール泊”

a0102784_10135.jpg
まずは朝食^^
この旅で一番品数が多いビュッフェ朝食
だったけん載せちゃお~っと。
味はボチボチやけど…スイカ美味しかった♪

本日もここトルコは快晴!!
気温35度越え位…!?
ホテルを出発しトコトコ、
本日最初の目的地に向かう途中、
a0102784_111558.jpg
チェリージュース売りのおじさんと
ハイチーズッ!パシャッ!

これガイドブックに載っとったあれやん!!!!!
民族衣装を着たジュース売りのおじさんと
写真撮っても、ジュース買っても、(あきらかに怪しい色
やし、水道水で作っとるらしい。)
300円位要求されるとのこと。

なぜかジュースを持たされた(飲んどらんし、買っとらんけど)
上に、写真まで撮っちゃったりえぴーやけど、
運良くお金は要求されずにすんだぜい!
ラッキー^^

そんで歩く事10分。到着したんは『トプカプ宮殿』
【 1467年に完成して以来、約370年間にわたって、オスマントルコ帝国の歴代スルタンが生活し、政務を執り行った場所。
宮殿の敷地は、海側を2km、陸側を1.4kmに渡る城壁で囲まれ、
その広さはなんと70万㎡ 】

ここは、イスタンブール最大の見所の一つとされとんやけど、ほんまにめちゃんこ広いんよね…
ちなみに屋内の展示室はクーラー無しやけん、真夏の日中観光はお勧めしにくいかなっ!?^^;
では、一部を紹介しまーーーす。
a0102784_11758100.jpg
『厨房道具展示室』
厨房では、宮殿に働く4000人分もの食事と
スルタン一家のお膳を用意するために、
多い時で800人もの人が働いとったとか…
銅製の巨大な釜や鍋がいっぱいあったよ。
一番興味深かったんが、『宝物館』(ここは撮影禁止でした)
世界で7番目の大きさである86カラットのスプーン職人の
ダイヤモンドとか、トプカプの短刀とか、
まじ眩しすぎて目に焼きつけるんも困難やった!!
しょーがないけん、宝石はゆーちんに買ってもらうことにしよーっと^^笑
a0102784_1205625.jpg
宮殿北の大理石テラスからは、アジアサイド
(右側)もヨーロッパサイドの新市街(左側)も
見渡せて気持ち良かったァ~~☆☆
宮殿はあるんは、ヨーロッパサイドの旧市街。

その後、cafeでサラダランチを済ませ
(ゆーちんがさっぱりしたものを希望したけん)、
世界的に有名だという『グランドバザール』
行ったものの、ゆーちんもりえぴーも
心動かされずすぐに退散。
a0102784_12425.jpg
これは旅行前にトルコ人の友達が勧めてくれた “バクラヴァ”
トルコの伝統的なデザートで、パイを蜂蜜の中につけたお菓子なんやけど、めっちゃ甘くて甘くて甘くて………^^;

夕方、エミノニュ桟橋出港の
『ボスフォラス海峡クルージング』に♪
アジアサイドとヨーロッパサイドを分ける海峡の
クルージングは、約一時間ちょいの旅。

ただ船は満員にならんと出港せんけん、最初に乗り込んだら、
30分以上は待たされる事を忘れずに!
クルージング中はビデオ撮影メインやったけん、あんまり写真が無いんけど、a0102784_127372.jpg
これが第一ボスフォラス大橋!
この後、第二ボスフォラス大橋付近でUターン
して戻るっていうルート。
ちなみに船は左側通行やけん、進行方向を
向いて左側の席に座る事をお勧めしまーす。

この後、『エジプシャンバザール』で、
マスカットやナッツを購入。
このバザールは楽しくて、最後の夜にも訪れるけん、その時に紹介するとして…
a0102784_1334214.jpg
今夜は、エミノニュ・ガラタ橋下のシーフードレストランで、
鰡の塩焼きと鱸の塩焼きを。
旅行中初めての魚料理やっけ。満足やった!!

a0102784_1341993.jpg


帰り道、なんとブルーモスクが
ライトアップされとったんよ。
赤、橙、黄、緑、青、水色、紫って
色が変化して、すんごい綺麗やったで。

ホテルでビール片手にマスカットをいただきつつ、おやすみなさーーいZZzz。。。
[PR]

by pear_shine_style | 2007-09-14 17:00 | イスタンブール 07年8月

七日目 “イスタンブールに入国、ブルーモスク、アラスタバザール・イスタンブール泊”

午前2時★
どこからか聞こえる声…
『パスポート、パスポート、パスポート…』
トントントンッ!!!
ゆーちんがシャキッと起きて、審査員にパスポートを渡したんを見て、
あたしも慌てて渡したんを皮切りに、 この後2時間半かけて4回も起こされる事に…
(実際、あたしは寝ぼけたままで、ゆーちんがちゃんと対応してくれた模様。
サンキュー!!ゆーちん♪)
ちなみに、
1回目:ギリシャの出国審査のためにパスポートを預ける。
2回目:パスポートの返却。
3回目:トルコの入国審査のためにパスポートを預ける。
4回目:パスポートの返却。
5回目:荷物検査。

って感じ。
出入国審査なんに質問もないし、問題もないんやけど、せめてその場でチェックしてくれれば、
5回も起きずにすむのにっ!!(ゆーちんが^^)
荷物検査の時は、りえぴーもちゃんと起きたんやけど、うちらが会話したのを聞いて、
『日本人??(荷物の上側だけパッと見て)それじゃ!』
って感じで検査終了!!!
飛行機からの出入国の時とは大違いやなー。

それから走ること3時間、到着予定時刻の8時30分になっても、
窓から見える景色は、羊と羊飼いのおじいさん…
遅延の放送も無く、結局2時間遅れの10時30分、
無事にイスタンブール・シルケジ駅(国際列車の発着駅)に到着!!

いやぁー14時間の列車旅 は長かったわぁー。

シルケジ駅からトラムに乗ること2駅、スルタンアフメット駅で下車。
お腹がゴロゴロ、キュゥーのゆーちんとりえぴー。
近くのレストランに入って、ケバブとチキンをお腹におさめ、ホテルに向かったよ。
a0102784_5402351.jpg
見て見て!
タオルにリボン。ハートのクッション☆☆
この旅で一番でっかいお部屋♪
しかもバスタブ付き(ギリシャはシャワールームだけやったん)で、テンション上がってきました!はい。
a0102784_5413320.jpg

一休みして、ホテルから徒歩5分で行ける
『ブルーモスク』
に。
いやぁ、ギリシャに負けずトルコも暑かったぁ~。
ブルーモスクの内側はこんな感じ。
外光を取り入れる窓は260枚あるんけど、ステンドグラスになっとる窓もあって、綺麗やったよ。
んと、外側の写真は明日にとっておきまぁーーーす^^
そうそう、肩と足が隠れとらん女性には、
こんな青い布を貸してくれるんや。
もちろん、りえぴーも肌をしっかり隠して見学したで。

a0102784_546731.jpg



a0102784_547773.jpg






この着色料だらけの物体…
これを棒に練り練りして、飴売っとたよ。
いやぁ、どお見てもまずそぉ―×××




『アラスタバザール』
(ブルーモスク付近のちっこいバザールで、カーペットやキリムを売るお店が並んどります。)
を通って帰ろうとしたら、上手な日本語で話しかけてくるトルコ人に引きとめられ、
カーペットとキリムの話を20分ほど…
店内で、トルコ紅茶(チャイ)を出され、ゆーちん飲んどったな。
勇気のないりえぴーはお断りしました。
<キリムについて>
トルコカーペットより古い歴史を持つ、平織りのカーペットのこと。
カーペットよりも安く手に入れることが出来るし、気軽に使えることが魅力的!!


a0102784_551041.jpg
移動疲れのため、再びホテルに戻って仮眠。
今夜は、スルタンアフメット駅付近のピデ
(トルコ風の細長いピザ)専門店で、
夕食を済ませて、夜の街散策。
この雑貨屋は布製品、ガラス製品を扱う
お気に入りのショップ。
最終日には、色々買いあさっちゃいました♪♪
[PR]

by pear_shine_style | 2007-09-06 21:30 | イスタンブール 07年8月