カテゴリ:南独・アルザス・瑞 08年3&4月( 8 )

ZURICH ☆ 四日目

『今日こそは、早起きしてリギ山に!!!』と言いたいとこなんやけど、
残念ながら朝から雨057.gif。。。
いやぁ、スイス滞在中はほんま天気がパッとせんかったなぁ015.gif
仕方ないけん最終日の今日は、チューリヒ内の観光(初日に行けんかった所)をすることに001.gif

a0102784_7172324.jpg
←初日は見ただけやった『フラウミュンスター』
青緑色の時計塔が目印のゴシック様式の教会。
シャガールのステンドグラスが綺麗やったなぁ。


a0102784_718357.jpg







こちらも初日は見ただけの
『グロスミュンスター大聖堂』
スイス最大のロマネスク様式の教会で,ジャコメッティ作のステンドグラスもまた美しかったで。

あまりにも寒いし、お腹も減ってきたってことで、早めのランチタイム!
ガイドブックにも載っとった『Zeughauskeller』で、温かい郷土料理をいただきました。
(うまく撮れんかったけん写真なし002.gif
その後は、買い物してCAFE063.gifでゆっくり。。。
チューリッヒ最終イベントは、チューリッヒ湖クルージング。
何種類かあるルートからりえぴー達は、1時間半クルージングを選んで出航060.gif
ん~~やっぱ湖の上は寒かったぁ。まっ、ほとんど屋内で過ごしたんやけどね^^;
あ~んど、7日間の旅でちょいとお疲れ気味のりえぴー&ゆーちん。
気付いたら、睡眠タイム014.gifになっとたし…(苦笑)
 a0102784_7263728.jpg
a0102784_727564.jpg









 a0102784_7274347.jpg
a0102784_728843.jpg










チューリッヒの街をブラっと歩いて、駅に向かう途中に見かけたウエディングドレス016.gif

a0102784_7303675.jpg
めっちゃりえぴー好みやったけん、すかさずパシャッ061.gif
店内では、花嫁さん(になる方)が試着しとったんけど、
やっぱり外人さん。
白いウエディングドレスがものすご~く似合っとったわ。
羨まし~~012.gif012.gif



チューリッヒ中央駅で開催されとったマーケット。
ぶらっと見てから、(既にお土産でスーツケースが
パンパンやったけん、ここでの買い物はあきらめて025.gif
チューリッヒ空港に!!
 a0102784_738158.jpg
a0102784_7385910.jpg










2時間弱のフライトで無事にロンドンに戻ってきました。
あっという間の7日間!!!!!
今回は乗り遅れの失敗も無かったし(笑)、今回は。。。いや、今回も満足の旅が出来ました043.gif
旅好きのりえぴー&ゆーちん。
次回の旅を楽しみに、しばらくは日々の生活を頑張ることにしまーす066.gif

長々と読んでくれた方々、本当にありがとうございました040.gif
今回の旅行記に満足できた人も、満足できんかった人も、ぜひクリックをお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-19 23:30 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月

ZURICH ☆ 三日目 ☆ Maienfeldの巻

本日のプラン。『アルプスの少女ハイジ』の故郷を巡ろう!!

a0102784_2212243.jpg
まずは、チューリッヒで今日の旅のお供を購入011.gif

チューリッヒの老舗 『Sprungli』
(シュプリュングリ)では、マカロンを053.gif

このお花で埋められたラブリーなお店は???
↓    ↓    ↓

     a0102784_2243594.jpg
a0102784_224596.jpg










なんとここ!!チョコレートショップなん005.gif 『teuscher』 (トイシャー)
ここでは、チョコレートを053.gif
バーンホフ通りの店舗には、関西出身の在瑞30年の女性店員がおって、
スイスのお得な情報やスポットを教えてくれたんやぁ~018.gif

さて、チューリッヒから電車に乗り55分、Sargans駅で乗り換えて8分。
『マイエンフェルト』に到着001.gif
ん~~~なんか空気が美味い019.gif019.gif019.gif
マイエンフェルトの赤のハイキングコース(初心者向き)を進んでいくと…
『ハイジ、ハイジ!!!』
って、小学生の可愛らしい女の子二人が、笑顔で話しかけてくれたり、
『コンニチハ~』
って、小学生の男の子数人が、挨拶してくれたり。
なんか嬉しかったぁ012.gif
きっと、日本人観光客が多いんやろーなぁ~~~056.gif いや絶対にっ!!(笑)
この日は、イースター明けだったけんか、観光客らしき人はほと~んどおらんかったけどねっ029.gif
透き通った空気を吸いながら、こんな景色を眺めながら、1時間位歩くと…
(写真撮ったり、ビデオ撮ったり、寄り道しまくったけん^^;ちゃっちゃと歩けば30分位!?)
 a0102784_2413260.jpga0102784_242374.jpg











『Heidihof』に到着。

a0102784_2501369.jpg
お腹ぺこぺこの二人の目的は、ランチ011.gif
(日本語メニューあったで。
やっぱ日本人観光客が多いんやろーな。笑)
テラスはちょっと寒いけん店内で。
眺めが最高にイイ席に案内してくれました043.gif

a0102784_314449.jpg






オリジナルのハイジワイン(マイエンフェルダー)は製造量が少ない希少価値のあるワイン。
正真正銘100%アルプスの水と土が育んだハイジワインは、ほんと飲みやすくて美味しかったぁ069.gif

そしてメイン☆☆
 a0102784_334756.jpg
a0102784_353574.jpg










グラウビュンデンの領主の料理。
(ベーコン、乾燥ハム、イタリアンソーセージと小麦後のペーストを緑菜で巻いて蒸したもの。)
トンカツとチップス。
どれも本当に美味しくて、大満足のランチやったわ~016.gif

そんな大満足のランチ016.gifの後に、りえぴー達を待っていたのは…
 a0102784_39201.jpg
a0102784_3101089.jpg










こ~~んな素敵な景色016.gif(天気が悪いわけやないよ!!)
少し歩くと、ハイジが暮らした家のモデルハウスやミニ牧場がある、ちっこいテーマパーク
『Haididorf』に到着!!
ハイジに出てくる(様な?)おじいさんもおったし(笑)、やぎさんも…

a0102784_314261.jpg

←『わ~追いかけられるっ!!』


a0102784_3145573.jpg

          



                                                      『あ~家に帰る時間なんやね!?』→

a0102784_3152374.jpg

←『ん?またおでかけ?????
いや。。。もしくは別のやぎさんかな?』

なんかほんまに、ゆっく~~りした時間が、
流れとったな。
『Heididorf』からは、違うルートで下山。



下山中…目の前に広がる、これまた夢のようなハイジの世界056.gif
a0102784_3293621.jpg
a0102784_332394.jpg

天気も味方058.gifしてくれて,最高のハイキングやったな☆☆
帰り道に立ち寄ったワインショップ『vinothek』では、おばあちゃんが優しく迎えてくれて、
色々テイスティングさせてくれたんや。パンもねっ^^
ランチではハイジの白ワインを飲んだけん、お土産はハイジの赤ワインを。
 a0102784_3325716.jpg
a0102784_3333120.jpg










帰り道にあった小さなお店でパンや生ハムを買って、チューリッヒに戻ることに!!
マイエンフェルト駅からの景色も、この街も。。。ほんま最高っ017.gif
a0102784_3345569.jpg

BYEBYE051.gifハイジ035.gif

ハイジの世界に浸れた人も、そうでない人も、ぜひクリックお願いします♪♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-13 19:00 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月

ZURICH ☆ 二日目 ☆ LUZERNの巻

本日のプラン001.gifルツェルン観光&(天候が良さげなら058.gif)リギ山登山

a0102784_5102693.jpg
ルツェルン行きの電車に乗る前に、
登山用のチョコを購入!!
ショーウインドーから見える美味しそうなチョコに
つられて入ったショップ『Laderach』 
チョコがけレモン(勝手に命名^^;)が、
りえぴーの一番のお勧めチョコ016.gif
他のショップでもオレンジや杏のチョコがけは
見かけたけど,レモンはここだけやったかな!?

 a0102784_5124236.jpg
a0102784_513859.jpg










さて、チューリッヒから電車に揺られて1時間弱でルツェルンに到着006.gif
まずは、ルツェルンのシンボルである『カペル橋』に。
a0102784_5192416.jpg

a0102784_5194764.jpg
1333年に建造されたヨーロッパ最古の木造橋
だったが、1993年の火災で大半が焼失。
現在のカペル橋は火災の翌1994年に再建
されたもの。屋根にある三角形の板絵(110枚)
にはスイスの歴史的な出来事や、ルツェルンの
守護聖人が描かれている。



a0102784_5272989.jpg
『ホーフ教会』
ルツェルン市民の信仰の場。元々8世紀にベネディクト派の修道院として建てられた、スイス有数のルネッサンス建築の教会。火事で焼失の後、1645年に再建。


a0102784_5282419.jpg


     

            


『ライオン記念碑』
1792年8月10日、フランスか革命
の折に、チュイルリー宮で全滅した
スイス人衛兵の虐殺を偲んで
造られた記念碑。
デンマークの芸術家トルヴァルセンがデザインし、ドイツの彫刻家ルーカス・アーホルンが、
岩を刻んだ。あえて観光中の家族を入れてみたけん、ライオンの大きさ分かるかな!?


『氷河公園』
2万年前の氷河に覆われたスイスを体験できるスポット。

a0102784_5572641.jpga0102784_5575817.jpg










a0102784_644492.jpg

『迷子石』
アルプス山中で氷河の上に落下したり、或いは氷河の底面の地表から分離して谷底へ向けて運ばれた石。


a0102784_651858.jpg


『大規模なポットホール』
驚異のポットホールは、氷河底面が接する地表に水流の莫大な力によって形成された。
このポットホールの規模は深さ9.5m、
直径8mに及ぶ。


a0102784_6111854.jpg
a0102784_6122040.jpg












その他にも、鏡迷路などの鏡を使ったアトラクション、氷河博物館があったりして、
かな~~り楽しめるスポットやったな003.gif
展望台から見たルツェルン市街の眺めも、綺麗やったぁ~016.gif

ちなみに、ランチ後にリギ山に行こうと思ったんやけど、インフォメーションで、『ルツェルンから
リギ山への列車は午前中のみ。』って言われて、本日はゆっくりルツェルン観光をすることに…

こちらは、りえぴーのお勧めCAFE 『HEINE』
     a0102784_618142.jpg
a0102784_6183984.jpg特に、このマドレーヌ(?)はめちゃうまっ!!
チョコレートケーキも
濃厚やし、ココアも
カプチーノも美味し
かったでェ☆☆☆
ルツェルンの街を歩けば、何店舗かあるけんすぐに見つけれるはず♪ぜひ~☆



    a0102784_6191163.jpg
a0102784_6193428.jpg










『イエズス教会』
1666年スイスで最初に建てられたバロック様式の教会。
教会内部はバロックとロココ様式の独特な装飾で彩られている。

んで、中に入ると。。。
a0102784_6314133.jpg

『ここで、結婚式した~~~い053.gif053.gif053.gif
なんか、初めて思ったなぁ~~♪♪
元々、海外での教会挙式には全然興味がなかったりえぴー。
でも、ここで結婚式できたら素敵やなぁ~って思った。(もちろん夢の話やけど…)
ほんまラブリーな教会で、“乙女心をぐっと掴む!!”そんな空間やったで012.gif

ルツェルンの街にある建物には、こんな風に絵が描かれとったりしてほんまに素敵☆
 a0102784_6354643.jpg
a0102784_6375056.jpg










最後は、西の方にある小高い丘の上の城跡を目指してウォーキング。
a0102784_6393268.jpg
この横顔、何を意味しとんやろ~??039.gif
城壁に登ったり、周辺をぶらっと散歩して、ルツェルン駅に戻りました。
そして、再びチューリッヒへ!!!
いっぱ~い歩いた一日やったなっ066.gif

今日もぜひワンクリックお願いしまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-12 09:30 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月

ZURICH ☆ 一日目

しばらく、イースター旅行記が滞っとったけん復活させな~ってことで。。。

a0102784_1953597.jpg
今日はここフライバークを発ち、
チューリッヒに向かうさわやかな朝058.gif
のはず…(笑)
でもあたし達、大切なことを忘れとったぁ~~~005.gif
そう、今日から『サマータイム』が始まることを。。。


『サマータイム』
夏の間、太陽の出ている時間帯を有効に利用する目的で、時刻を1時間早めて、
それに合わせた生活を送る制度。またはその早められた時間のこと。
明るいうちに仕事をして、夜は早く寝るようになるから、結果的に省エネルギーに
つながるとされている。
緯度が高く夏の日照時間が長い欧米諸国などでは一般化した制度である。
(Wikipediaより抜粋)


Rが電車の時間をささっと調べてくれたおかげで、のんびり朝食063.gifをいただきました。
朝食3回、昼食1回、夕食3回。温かい手作りご飯を作ってくれたNに感謝です。
そして、3泊4日。素敵なお部屋、快適な空間、そして楽しい時間を与えてくれたRとN053.gif
ここでお礼を言わせてもらうね。(見とらんけど^^;)本当にありがとう040.gif040.gif

フライバークから電車に乗り、バーゼルで乗り換え、2時間弱でチューリッヒに到着。

a0102784_20151713.jpg
こちら、チューリッヒ中央駅。
一度ホテルに荷物を置き、チューリッヒ散策に。
お天気は、明日から下り坂予報057.gif
だけん、今日中にスイスの山々を見なきゃ~001.gif

a0102784_20154432.jpg



  まずは。。。
ホテルからチュリーッヒ湖に向かって!!
(ちょこっと見えとります^^)
トコトコトコ…

a0102784_20162465.jpg

途中で出会ったお家。
何ともいえん趣を感じるぅ~~045.gif

更にトコトコトコ…





やってきました017.gif017.gif


a0102784_2032230.jpg

しばし、立ち止まるりえぴー。まじ動けんかった!!!
『すっげぇ~!!!!!』
ほんと感動した。雪がかかった壮大な山達。うまく言葉に出来んけど、好き053.gif
もちろんこれは、スイスの山々のほんの一部…
あぁ~~アルプス山脈を巡りたいなぁ056.gif056.gif056.gif

さて、チューリッヒ湖畔を散歩しながら…
 a0102784_20441438.jpg
a0102784_20445311.jpg









 a0102784_20454193.jpg
a0102784_20462237.jpg










はしゃぐりえぴー(苦笑)見つけれた??(笑)
 a0102784_20495560.jpg
a0102784_20503735.jpg










桜が綺麗に咲いとったでぇ~056.gif
a0102784_20525881.jpg

そして、花時計059.gif
a0102784_20554044.jpg

18時を回っとったけん、中には入れんかったけど…
『フラウミュンスター』(左)と『聖ペーター教会』(右)   『グロスミュンスター大聖堂』 
 a0102784_20574678.jpg
a0102784_20583888.jpg










『アップのフラウミュンスター』              『夕焼けに映えるフラウミュンスター』
 a0102784_20591986.jpg
a0102784_20594561.jpg













サマータイムで日が長くなった良さを感じつつ、今夜はチーズフォンデュとソーセージ料理を
いただきま~~す!!(いい写真がないけんカットで^^;)
ミュンスター橋の素敵なイルミネーションを見ながら…また明日072.gif
a0102784_2155252.jpg

今日もクリッククリック^^よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-11 12:30 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月

Freiburg ☆ 三日目

a0102784_154025.jpg
今日の朝食は、Nがパンケーキ(日本でいうクレープ)を
焼いてくれました!!
もちろん、昨日買ったコンフィチュールをかけて…011.gif011.gif
ジャムっていうより、フルーツソースっていう感じかな012.gif
今日は、“アルザスフランボワーズ”をかけたけど、
“アルザスりんご”と“洋ナシ&バニラ”も買っとるけん、
これは自宅で楽しませてもらう予定029.gif
(ちゃっかりりえぴーやなっ^^;)

さて、今日はR夫妻にFreiburgを案内してもらいまーーーす!!!

a0102784_2182985.jpg
Freiburgの街のあちらこちらに見かける
ミニ水路。
これはフライブルク名物の『Bachle』
(ベッヒレ)
で、森から引いてきた綺麗な水が
街中の水路に流れとんやって^^

なんとなく街を明るくしとる感じやないっ!?♪♪



まずは、『大聖堂』の広場で行われとるマーケット。
野菜、果物、植物、肉、チーズ、雑貨…たくさんの人と物が溢れとったなぁ^^
 a0102784_2281634.jpg
a0102784_2284153.jpg










わぁ~~安いっ!!!                これは杖っ???
オリーブが100gで1.3ユーロ005.gif          ハウルで出てきそうな感じやな^^;

そして、『Munster』(大聖堂)
a0102784_2424837.jpg

あまりにも大きすぎて写真に納まらんかったぁ017.gif

a0102784_2445739.jpg
夜の大聖堂もご覧あれ~☆☆

大聖堂→ロマネスク様式とゴシック様式の
織り混ざる、キリスト教世界で最も美しい塔
(116m)をもつといわれている。
1354年着工、150年以上かかって1513年に
完成。

美しさを写真でうまくお届け出来んのが残念。。。
もっとうまく写真撮りたいわぁ~018.gif


a0102784_363930.jpg


ステンドグラス、絵画、眩い光を放つ祭壇、
その他彫刻など、芸術的価値のあるものが
多いんやって!!!
ほんと内部を見れば納得♪♪納得♪♪
でした^^ 





 a0102784_331130.jpg
a0102784_333917.jpg










これは、花屋さんの前にあったオブジェ060.gif
あまりにも可愛かったけん、でっかく載せちゃお~~っと☆☆
a0102784_322036.jpg

a0102784_3232829.jpg

R夫妻お勧めの中華レストランで、
ランチをお腹いっぱい食べた後は、
『黒い森』へハイキング!!
正確には、黒い森とはシュトゥットガルト
地方一帯のこと。

春をめいっぱい感じる木々に、
おばあちゃん、そして若者…

不思議と元気が出てくる光景やったな066.gif


a0102784_348220.jpg


山の一番高い所まで登ると、こんならせん階段が。。。
待ち構えとりました037.gif037.gif

ステンレス製の下が覗ける階段。
しかも上に上がるに連れて、
階段の幅も狭くなるんやって008.gif

Nもりえぴーもビビりながらの
一歩一歩やったけど、頑張った(?)
かいがありました!!!

見てっ!!!!!
a0102784_3545156.jpg
フライブルクの街が一望できます003.gif003.gif
正直、足はガクガクしとったけどねっ(笑)

そして、今日はフライブルク最後の夜072.gif
 a0102784_433013.jpg
a0102784_435178.jpg










今夜もNが腕を振るってくれました!!
毎日、お茶を飲んどる間に出来上がる夕飯。
本当に美味しかったぁ☆☆
Nの作る料理、大好きです053.gif053.gifありがとう056.gif

ぜひワンクリックを♪♪よろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-06 20:30 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月

Freiburg ☆ 二日目 ☆ コルマールの巻

ストラスブールを出発し、電車に揺られること30分ちょっと…コルマールに到着!!

a0102784_92853.jpg
こちらがコルマール駅001.gif

アルザス地方では珍しく、ほとんど戦災に
あっとらんコルマールには、この地方特有の
木骨組みの建物や石畳の道など、中世から
ルネッサンス時代の街並みが残っとんよね060.gif




駅から街の中心に向かって歩いていく途中の公園で、春を感じつつ…
a0102784_9374348.jpg
コルマールのbreak dancerに出逢い…053.gif     ちびっこもお兄ちゃんの真似!!!
 a0102784_9394027.jpg
a0102784_940152.jpg










りえぴーも学生の頃、しきりにチェアー(技の名前)の練習しとったことを思い出したわ^^;

街中でショッピングを楽しみつつたどり着いたんが、
『Collegeiale St-Martin』(サン・マルタン教会)
a0102784_10204399.jpg
a0102784_1021987.jpg

屋根の上にコウノトリの巣があるんが分かるかなっ??

実はコウノトリは、アルザス地方のマスコットなんや。
昔はフランス北東に、たくさんのコウノトリが住み着いとった
みたいなんけど、近代化によって、コウノトリの数も少なく
なってしまったみたい007.gif





☆☆コルマールで出会った可愛い看板の一部☆☆
 a0102784_17471080.jpg
a0102784_17473211.jpga0102784_17475285.jpg










   a0102784_1861990.jpg
a0102784_1865880.jpga0102784_1875130.jpg







パン屋さん、靴屋さん、下着屋さん…
ほんまにいろ~~んなお店の看板があって、街歩きを更に楽しませてくれたんやって003.gif003.gif
なんか童話の世界に出てきそうな看板ばっかりやよね056.gif056.gif

そして、りえぴーがコルマールで買いたかった物!!!
それは、『クリスティーヌ・フェルベールさんのコンフィチュール』
コルマールからバス(1日3往復のみ)に30分乗って、ニーデルモルシュヴィル村にある
フェルベールさんのお店に行かな~って思っとったんけど、ゆーちんがコルマールの街で
このコンフィチュールを売っとるお店を発見っ!!!!!
ふぅ~~~042.gif危ないとこやったァ^^;
移動で1時間取られるんは、かなーーーり痛いと思いよったけんね026.gif026.gif
あっ!!!もし時間のある人は、村まで足を伸ばしてみるんもイイかもっ♪♪
ちなみに、このコンフィチュールを扱っとるお店を2件見つけたで^^(もっとあるんかな!?) 
 a0102784_18311048.jpga0102784_18313886.jpg











りえぴーが購入したお店は、コンフェチュール、チーズ、ワインやリキュール、オイル、
スパイスやハーブ、オイルなどの食材を扱うおっしゃれ~なshopやったよ☆
りえぴーは、念願のコンフィチュール3種類とアルザスチーズをご購入^^

『SEZANNE』
30, Grand' Rue-68000 Colmar
03.89.41.55.94


旧市街で一番有名な建物、『Maison des Tetes』(頭の家)
 a0102784_18591690.jpg
a0102784_18594479.jpg










105個の小さな顔の彫刻で飾られとる元ワイン取引所。(1609年建築)
現在ここは、高級ホテル&レストランになっとります。
ん~~~気持ちいいもんとは言えんけどね^^;

もっちろん、コルマールはほとんどがこんな可愛い家016.gifばっかりやけんご安心を(笑)
 a0102784_193590.jpg
a0102784_1943875.jpg










二日目はかなーーり内容の濃い一日でした017.gif
ストラスブールもコルマールも一泊したいって思う街、思わせる街☆
アルザス最高!!!アルザス大好き!!!
最後にコルマールの夕焼けを見ながら…
a0102784_19101599.jpg

って終わりたいとこなんやけど、おまけ♪♪(笑)
19時半頃、コルマールからフライブルクに戻ろうと思ったら、なんと次のバスは20時25分^^;
(しかも前のバスは17時15分やし…)
あーーーんど、20時25分が最終便やった(汗)←平日ダイヤ
バスに揺られ、1時間位(バス停の時刻表によると)でフライブルクに着くと思いきや…
約40分後、いきなりバスから降ろされ、『ここで電車に乗り換えて!』とのこと005.gif005.gif
全然人通りのない暗い場所やったけん、ほんまビビったわー^^;
Breisach駅で待つこと30分…(寒かったァ~~)
電車に乗り25分でフライブルクに無事到着!!
R邸に着いたのは22時半を回っとったんに、RとNと美味しい夕飯が迎えてくれました☆
もし、コルマール⇔フライブルク間を移動しようと思う人は、時間に要注意!!です。

アルザス地方に興味を持ってくれた人も、そうでない人もクリックお願いします012.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-05 11:20 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月

Freiburg ☆ 二日目 ☆ ストラスブールの巻

おはよ~~ございます!!!太陽058.gifたっぷりの絶好の観光日和058.gif
美味しい朝食をがっつりいただいて、今日はフランスのストラスブール&コルマールへ017.gif

a0102784_18425074.jpgフライブルク中央駅から電車に乗り、
オフェンバーグ経由でストラスブールへ!!
フライブルクではオフェンバーグ行きの
チケットしか買えんくて…
(しかも、特急券が必要なんを知らずに、
乗っとった!!!!!
もちろん車内で追加の特急料金を払ったで^^;)

オフェンバーグでは乗り換え時間が5分しかないんに、ストラスブール行きのチケットは、
下の券売機で買わないかんくて…
(駅員さんに車内で買いたいって言ったら、絶対に駄目~~って言われたん021.gif
もちろんダッシュで購入、ダッシュで無事乗車^^(ええ、ゆーちんがね。笑)
 a0102784_1848236.jpg
a0102784_18485221.jpg

こーんな景色を
眺めながら… 
          →
ライン川を渡ると…


そこはフランス053.gif053.gif
(入国審査もないし、ローカル列車やし、ほんま国境越えしたとは思えんのやけどね034.gif
そして…
a0102784_18555469.jpg
ストラスブール駅と太陽058.gif(笑)約1時間半の旅やったで~☆
駅から旧市街に向かって、ブラブラ歩き♪♪ 
 a0102784_196227.jpg
a0102784_197636.jpg













地方と言えども、お国はフランス。な~~んかお洒落な雰囲気が漂っとんよねェ056.gif056.gif056.gif

そしてやってきたのは、『ノートルダム大聖堂』
1176年から250年の年月をかけて建造され、ヴォージュ山地から切り出した赤色砂岩で造られた大聖堂。
道の間から大聖堂を発見した時は、言葉が出んかった!!(左上の写真)
 a0102784_19274728.jpg
a0102784_1930498.jpg












 a0102784_19312758.jpg
a0102784_19321923.jpg













レースみたいに繊細な彫刻が刻まれとる塔の高さは142m029.gif
時間の都合で中に入れんかったけど、周りの彫刻を見るだけでも価値のある建造物やよ!

そして、りえぴーリサーチ済み(笑)のお勧めレストランへ向かう途中…
a0102784_195254100.jpg
可愛い家やお店に囲まれた小さな広場や…
a0102784_19551579.jpg
おとぎ話に出てきそうなふる~~いお屋敷が…

a0102784_2027264.jpg
お目当てのレストランはこちら、
『Au Pont Saint Martin』
プティット・フランス(小さなフランス)の
イル川に面した、アルザス料理のお店。

a0102784_20553674.jpg





a0102784_20562330.jpg








こんな景色を眺めながら。。。

りえぴーが頂いたのはアルザス白ワイン:Gewurztraminer(ゲヴュルツトラミネール)
ゆーちんが頂いたのはアルザス唯一の赤ワイン:Pinot Noir(ピノ・ノワール)
白ワインはすごーく飲みやすくて美味しかった♪♪もちろん赤もねっ!!
ワインには全然詳しくないけどアルザスワイン053.gifはまりそう。。053.gif(笑)
そして、お料理は…
 a0102784_21253077.jpg
a0102784_21263459.jpg










アルザス名物。
『Choucroute(シュークルート)』『Tarte Flambee(タルト・フランベ)』
シュークルートは、塩漬け発酵させたキャベツを香辛料&豚肉と一緒に白ワインで煮込み、
ソーセージを盛り合わせたアルザスの代表的料理。
(見かけによらず、ボリューム満点やけん気をつけて~笑)
タルト・フランベは、薄玉葱やベーコンetcをのせた薄焼きピザ。

安くて美味しいアルザス料理を食べたい人にはお勧めのレストランでーす003.gif

a0102784_21433081.jpg
ほんとは、白壁に黒い木骨組みの
こんなお家を見ながら、ゆっくり&
まったりしたいとこなんやけど、
第二の目的地コルマールが
待っとるけん移動しなきゃっ(汗)!

ストラスブールは一泊しても
楽しめる街やったな☆☆




二日目コルマールの巻もお楽しみに♪♪♪
ぜひこちらにクリックもお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-04 14:00 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月

Freiburg ☆ 一日目

前回の旅失敗を教訓に、3個の目覚まし時計をセットして迎えた3月27日。
ルートン空港発→バーゼル空港行きの飛行機に無事に乗りこみました006.gif006.gif
(もっちろん、今回は予定通りのフライトやよ^^;笑)
初上陸のバーゼル空港(別名:バーゼル・ミュルーズ・フライブルク空港、又はユーロエアポート)は、スイス・バーゼル市から北西約3キロのフランス領内にある国際空港。
りえぴーとゆーちんは、着陸後にドイツ・フランス側出口に行ったんやけど、
パスポートコントロールはかる~~くパスポートを見せるだけで、ハンコ無し009.gif
ちなみに、ドイツ・フランス側からスイス側に行くには、パスポートを見せないかんのやけど、
(ここでもハンコ無し009.gif
スイス側からドイツ・フランス側に行くのは、パスポートコントロールさえ無かったんって…009.gif
確かに3ヶ国をまたぐ空港で、いちいちハンコ押したり検査しよったら、
大変な作業になりそーなんやけど、かなり適当な感じやったなぁ039.gif
未だに、バーゼル空港のシステムは謎に包まれたまんま…

さてさて、バーゼル空港からはバスに乗ってフライブルク中央駅まで約1時間の旅☆☆
今回のお宿(前半)は、ゆーちんの友達R邸072.gif
フライブルク駅中央駅に迎えにきてくれたRと共に、かわいい路面電車に乗ってR邸にLet's go!!
 a0102784_2422431.jpg
a0102784_16372248.jpg










電車内はものすご~く綺麗やし、電車自体も可愛いデザインやユニークなデザインで、
りえぴーかなり気にいっちゃいました016.gif
今まで出会った電車の中でNo.1!!やなっ045.gif045.gif

R邸に到着っ!!!
可愛らしくて素敵なお家は、ほんま羨ましい限りやったわァ060.gif(笑)
待つこと30分…
Rの奥様Nが買い物から戻ってきたで。(ちなみにりえぴーはRもNも会うのは二度目^^)

a0102784_15412368.jpg

おそーいランチタイムにも関わらず、Nが作って
くれたのは野菜たっぷりトマトソースペンネ。
スパイシーなトマトソースが、すんご~~く
美味しかったァ☆☆





さてさて、お腹が満たされたりえぴーとゆーちん。夕方から、街にちょっくらお出掛け~♪♪
Freiburgは、モザイク模様の石畳がおっしゃれ~~~なこじんまりとした美しい大学街。
王女マリー・アントワネットがルイ16世との婚礼のためにフランスに旅立ったんも、
ここFreiburgからなんやって045.gif045.gif

20時すぎまで街をふらついた後、お気に入り電車053.gifに乗って帰宅!!
Nお手製のパキスタン料理&パキスタンケーキ&ドイツチョコレートが出迎えてくれたんや~011.gif
ほんとーーにNの料理は美味しくて栄養たっぷりやし、人生初めての本場パキスタン料理も
味わえて、ほんまに幸せ~~043.gif043.gif

明日は、ちょっくらフランスへ!!!!!

今後の旅行記にワクワクしてきた人も、そうでない人もクリッククリック♪♪
よろしくお願いしまーーーーーす☆☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ

ちなみに、ブログ内ではフライブルクって書いとるけど、これは日本語読み。
現地ではフライバーグって言われとりました^^;
[PR]

by pear_shine_style | 2008-04-03 19:00 | 南独・アルザス・瑞 08年3&4月