カテゴリ:スコットランド 08年7&8月( 7 )

アバディーン ☆ 二日目

ついにっ。。。いや、やっとこさ!!スコットランド旅行記最終章のお時間です006.gif

ホテルに荷物を預けて、残り半日のアバディーンを満喫しまーす^^
たまたま、通ったストリートではちっこ~いマーケットが開かれとりました。
野菜、果物、魚、チーズ、ナッツ、ウイスキー、小物など…
魚はめっちゃ美味しそうやったわ^^今朝の採れたてかなぁ!?
残念ながら、魚はお持ち帰り出来んけん、ウイスキーをお買い上げ~069.gif
 a0102784_17535535.jpg
a0102784_1754123.jpg










a0102784_17571788.jpg
マーケットを抜けて、目指してきたんがここ、
『Aberdeen Art Gallery & Museums』
アバディーンの建築家『マーシャル・マッケンジー』によって建設された、近代的なギャラリー。
太陽の光を取り入れた展示室で見ることが
できる現代アート。
入館料無料やし、お勧めしま~す^^


 a0102784_1835582.jpga0102784_1841050.jpg











民族衣装を着た子供達のマーチング・パフォーマンス。
その横にあったショップ。旗までチェック柄。お花とマッチしとって可愛いかったけんパチッ061.gif

メイン通りにやってきたら。。。
a0102784_18135082.jpg
あれっ??歩行者天国??土曜日やけん??
にしても、歩道に人が集まってきとるし、何かを待っとる雰囲気やし…
っと思いよったら。。。
 a0102784_18163788.jpg
a0102784_18165577.jpg









 a0102784_18172227.jpg
a0102784_18175952.jpg










なんと、この日は一年に一度のアバディーンフェス?パレード?の日やったんって034.gif
わぉ~~めっちゃラッキーやんっ!!!!!
観客を楽しませるってよりは、自分達が楽しむってことに重点を置いとる感じがしたな~
ロンドンのNotting Hill Carnivalもそんな感じやと思うんけど…
やっぱパレードって、見るもんやなくて出るもんやな~ってついつい思っちゃうりえぴーです(笑)
そう思って、小学校の時にバトントワリングを習って夏祭りのパレードに出たりえぴー011.gif
大学の時には、よさこい祭りにも参加^^;

って話がそれてきたけど、パレードを楽しんだ後はランチして買い物して電車に乗り込みました。
あー2008年夏の大イベントも、後は電車移動のみ!!
アバディーンからロンドンまで、7時間半の旅のスタートっ060.gif
a0102784_18434020.jpg
a0102784_1844695.jpg
電車から、変わりゆく空の色を眺めつつ。。。6日間の旅をふりかえるりえぴー。
ではなく、食べて寝て食べて寝て…(笑)

ロンドンに無事到着しました017.gif

長~~いスコットランド旅行記、最後まで読んでくれてありがとうございました040.gif
ここまで読んでくれた皆様053.gifぜひぜひ応援クリックお願いします040.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-28 10:45 | スコットランド 08年7&8月

アバディーン ☆ 一日目

まだ残っとるスコットランド旅行記を♪♪

ついに…
雨がシトシト降る朝をむかえた5日目は、ネス湖からインヴァネス経由でアバディーンへ移動。
1日3本しかないバスでインヴァネスに向かいました。でも、雨はバス移動の時だけやったん^^
やっぱり晴れ女☆☆☆(笑)
って順調な出だしっぽく書いたけど、実はこの朝はかなりのドキドキを味わったんよね042.gif
7時55分に来る予定のバスが、5分待っても来ず…
バス停すらない道路脇で、傘を差しながらバスを待つりえぴーとゆーちん。不安。。。
(でも、ホテルの人がここで待てばOKって言っとったし。)
『やっぱりここで待っとってもダメなんちゃん?』とか、『もしかして、今日はスコットランドの祝日
やった?』とか…
これを逃せば、次は昼すぎまでバスも無いし、タクシーなんて全くおらんぐらいの田舎やし(>ω<)
そんなドキドキを味わうこと13分!!やってきました(ホッ^^)☆
運転手は行きはと同じ人やったんけど、めっちゃ飛ばしまくってネス湖畔を走りました!!
おかげ様で(?)、なんと37分で到着。(行きは55分位かかったんにねぇ~)
そして予定通り、9時5分発のアバディーン行きのバスに乗り込めました001.gif
(駅で、朝食063.gifを買う時間もあったしね!!!)

a0102784_2212374.jpg
バスで、約3時間半。アバディーンに到着でーーす!!
これまた、バスに乗っとるときは雨が降ったんやけど、
着いた時には傘いらず^^やっぱり太陽の神様が。。。(笑)
←スコットランドバンクやない£10。一体、何種類あるん??


a0102784_221296.jpg
まずはホテルに荷物を置いて、アバディーンで行きたかったレストラン、
『The Ashvale Fish Restaurant』に!
旅行前の調査で、アバディーンには英国で一番美味しいFish&Chipsのお店があるとか…
実際は、Great Britain(イングランド・スコット
ランド・ウェールズ)の中で一番のお店!?
らしい…

 a0102784_22295065.jpg
a0102784_22301369.jpg










りえぴーは、スターターにフィッシュチャウダーを。ゆーちんはポテトポタージュを。
そしてメインは、Codのフィッシュ&チップス^^でっかーーい!!
海沿いの街なだけあって普通に美味しかったけど、ロンドンにある『渡英一年記念で行った
She Shell レストラン』
と同じ感じかな^^;
安くてボリューム満点だったけん◎ってことにしとこ~!!(笑)

その後は、アバディーン観光へ060.gif
北海油田の基地、漁業の街としてスコットランドで3番目に大きい都市であるアバディーン。
街の中心部の建物は、ほぼ花崗岩で造られており、花崗岩の街(Granite CIty)として、
世界的にも有名街である。

 a0102784_22462766.jpg
a0102784_2246484.jpg










こんな景色はロンドンでは見れんし、なんか新鮮な気持ちっ♪♪
港近くにある『海事博物館』 では、北海油田の歴史を紹介しとったり、海底プラントの模型が
あったりと、かなり楽しいミュージアムやったよ。(写真無いけど^^;)
a0102784_22532535.jpg
『マーシャル・カレッジ』
1593年創立のプロテスタントの大学。
1906年に建設された今のキャンパスは、教会とも思えるようなゴシック建築で、
世界で2番目に大きい花崗岩の建築物である。

ほんと~に、迫力のある建物でした。
なんか外観だけで、頭が良さそうな雰囲気を感じるんはりえぴーだけ??(笑)

a0102784_2322281.jpg
↑ 街の中にあった公園。国章みたいな花壇が素敵やろっ^^
a0102784_2324672.jpg
↑ ちょっと離れて、このアングルでもパチリッ061.gif
この公園でなんと野うさぎに遭遇したんやって005.gifどこから逃げてきたんやろ~!?

まだまだNo.1ランチ(笑)でお腹いっぱいやったし、ビーチの方に向かってテクテク歩くことに070.gif
まさか、こんな素敵な景色に出会えるなんて思わずにね。。。
a0102784_23101954.jpg
a0102784_23131852.jpg
 a0102784_23231983.jpg
a0102784_23234869.jpg










a0102784_23223990.jpg
a0102784_23134789.jpg
丘の上でダラーーんと横になった後は、ビーチで約1時間位遊んどったなぁ006.gif
この眩しすぎるくらいの夕日が、心を癒してくれました043.gif 

街へ戻って、夕飯&シカゴロックカフェ(踊りまくりのスコティッシュを見ながら068.gifタイム♪♪)
明日はいよいよ最終日!!今週中にアップするぞ~☆

気づいたら長~い5日目になってしまとったけど、応援クリックお願いします040.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-26 15:40 | スコットランド 08年7&8月

ネス湖 ☆ 二日目

ハイキングの朝、天気は曇り!!
もちろんハイキング決行006.gif
朝から、Scottish Breakfastをがっつり食べて、
唯一一軒あったコンビ二(とはとても言えんけど^^;)で、パウンドケーキにソーセージパン、
チョコにビスケット、ビールとミルクを買って、しゅっぱ~~~っつ071.gif
a0102784_19504815.jpg
a0102784_19512391.jpg
こんなに素敵な花に囲まれるハイキングに加えて、ギラギラ照りつける太陽もないし、
半袖が気持ちいい天候の中を歩くんは、ほんまに快適029.gif
a0102784_1958954.jpg
一つ目の目的地やった、『FALLS OF FOYERS』
森の中の滝は、ものすごい勢いで流れとって、昇仙峡の仙娥滝を思い出したなぁ。
(学生の頃よく行きよったけんね^^)
しかも、滝が近くなってくると何となく涼しさが増してくるかんじ。
そんな自然のパワーを体で感じれることが、なんか嬉しかったり。。。012.gif
森を抜けたあとは、River FOYERSに映る緑を見ながら…
a0102784_20113223.jpg
a0102784_2012780.jpg
たどり着いたんは。。。
じゃっじゃ~~~んっ!!! 
a0102784_20204286.jpg
ネッシーinネス湖
って思ったんけど…
どーやら、折れた木が埋まっとったみたい041.gif041.gif041.gif
a0102784_20164964.jpg
ネス湖畔で、ランチタイムをとった後は(プライベート湖畔やったよ 笑)、またひたすらハイキング060.gif
a0102784_20344464.jpg
こんな切り株に出会ったり…
a0102784_20353516.jpg
またまた、素敵な影を見つたけり…
なーーんかおばけでも出てきそうな、木の枝やないっ!?
a0102784_2040163.jpg
a0102784_20402364.jpg
ネス湖から森を抜けてホテルに戻る途中の民家で、こんなに可愛い花とも出会えたんやよ^^

約5時間のハイキングは、太陽ものぞいてくれたし、ほんまに気持ち良かったぁ~☆
そして、今夜もホテルのレストランで夕食♪♪

明日の朝は、1日に3本しかないバスで、インヴァネスに戻ります^^そして。。。

自然たっぷりのネス湖を楽しんでくれた方も、そうでない方も(笑)、クリックお願いします040.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-20 12:30 | スコットランド 08年7&8月

インヴァネス&ネス湖 ☆ 一日目

今日は、エディンバラからインヴァネス経由でネス湖へ♪♪
約3時間半のバスの旅006.gif
どこでも寝れるりえぴーは、お菓子食べて、本を読むこと数分…夢の中へ~014.gif
スコットランドの北西に位置するハイランド地方の中心として、
6世紀から街の歴史がスタートしたインヴァネス。
半日あれば街散策ができるって聞いとったけど、ほんまやったわ!!
りえぴーたちは、ネス湖行きの最終バスに乗らないかんけん、街の観光は3時間位やったんけど、十分観光できましたっ001.gif
ちなみに、インヴァネスから、Foyers(ネス湖の真ん中よりちょっと行った辺り)まで行くバスが
あるんやけど(今回泊まったホテルの近く)、これがなんと一日に3本のみ!!!!!
いや~ほんまにびっくりやったわ005.gif
しかも、バスで1時間弱かかります。
りえぴーたちは行きも帰りも運良く、乗りたい時間にバスがあったけん助かったけど、
ネス湖へ旅行したい人は、車で行くことをお勧めしまーす!!

前置きが長くなったけど、まずはインヴァネスの街を☆☆

a0102784_1928972.jpg
『インヴァネス城』
ほんまに城??って感じやったかな^^;
これでも街のランドマーク的存在やとか…
現在は、裁判所として使われとって、
ツアーで内部見学もできるみたい。

a0102784_19304989.jpg




お城の正面には、ボニー・プリンス・チャーリーを助けた
フローラ・マクドナルドの銅像が…




ネス川からマリー湾に向かって^^
(ネス湖は逆サイド!!)
a0102784_19343879.jpg

インヴァネスの市役所。正面に飾られとたお花がめっちゃ綺麗やったけん、パチッ061.gif
a0102784_19392812.jpg

ネス湖周辺にあるホテルに到着後、ちょっくら散歩へ!!
a0102784_19432252.jpg

a0102784_19444970.jpg
ネス湖と緑のみの生活がスタート003.gif
明日は、ネス湖ハイキングの予定^^
雨さえ降らんければ。。。

この日の夕飯は、ホテルにて。
だって、レストランすら…
近くにちっこいイタリアンのお店が唯一
一軒あったんけど、
水曜日の夜はお休みやったん^^;


スターターは、野菜たっぷりの濃厚なポタージュ。
メインはラムのグレイビーソース(りえぴー)。
海老と白身魚(何やったか忘れた^^;)のクリームソース(ゆーちん)。
 a0102784_19515563.jpg
a0102784_19522641.jpg









 a0102784_19525027.jpg
a0102784_19551043.jpg










じゃがいもがホクホクしとらんかったんが残念やったけど、ゆーちんのメインは美味しかったな^^
スターターのスープは激うまでした☆☆☆
このホテルには共有のこんなお部屋もあって、DVD観賞も出来るんやって。(マダムぅ!!)
もし明日雨が降ったら、お世話になろっかなァ~~(笑)
ちなみに、レストランで頼んだ白ワインのボトルを空けれずに、部屋に持ち帰ったんけど
(OKやったけん)、それでも飲みきれんくて、最後はイッキしあったりえぴーとゆーちん。
それでも体育科??それでも九州男児??って聞こえてきそーやわ(笑)

部屋から見る夕暮れのネス湖☆(何気に22時前やけどね~)
a0102784_20142061.jpg

明日、晴れますよーに058.gif

本日も応援クリックお願いします040.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-19 12:10 | スコットランド 08年7&8月

エディンバラ ☆ 二日目

エディンバラ二日目は、雨は降っとらんけど、どよ~~んとした感じの天気でスタート009.gif

昨日行った花時計のある公園をぶらっと見ながら、向かったんは…
『Scotch Whisky Heritage Centre』
『何で朝一からウイスキー???』
アルコールが大好きなくせに強くないりえぴーとゆーちんは、朝食が胃の中にある間に行こーと
企んだわけなんや(笑)
ってのも、いろーーんなウィスキーを試飲できるもんやとばかり思っとったん…
ツアーの最初にいただいたんが、こちら!!

a0102784_20153666.jpgん"~~~×××××
りえぴーはやっぱこの香りからして苦手っ025.gif
ゆーちんはグイッっといって、気持ち良さげ♪♪
美味しかったみたい^^

ここでは、スコッチ・ウイスキーの種類、原料、
製造過程などを、模型や映像を使って説明して
くれるんよ。ほんで、樽型の乗り物に乗って、
ウイスキーの歴史を再現した村を巡ります☆

a0102784_20255040.jpg
ちなみに、試飲は最初の一杯だけやったん^^;
ギフトショップで、ウイスキーを4種類購入!!
飲み比べる予定で~~~す^^
って誰がっ?????(苦笑)
(ショップには数百種類のスコッチ・ウイスキーが
揃っとるみたい!)

この後、エディンバラ城に行ったんけど、
チケットブースの列が長かったけん、
先にランチタイムをすることに064.gif
昨日、通りがかりに発見して、何気に気になっとったタイレストラン。
これまた細道の階段を下った所にある隠れ家的お店なんけど、大正解でした017.gif

『Ruan Thai Restaurant』
 a0102784_20464417.jpg
a0102784_2047844.jpg









お店の雰囲気も、店員さんのサービスも、
味も、値段もGOOD☆☆☆☆☆


ちなみに、ランチタイムの前菜(りえぴーは春巻き、ゆーちんはシュウマイ)と、
メインのパッタイだけでの判断やけど^^;お勧めよっ^^
りえぴーが一番気に入ったんは、このお店のテーブルたち。
写真は隣のテーブルなんけど、木のテーブルで中に石や花や草木を入れて、
ガラスの板を重ねとんよね。
これが、各テーブルによって色んなデザインを施しとんやって!!オッシャレ~でした♪♪

そして、リベンジ(?)『エディンバラ城』へ!!
a0102784_20595121.jpg

ランチ前に来たときの『エディンバラ城』はこんな感じ。
a0102784_2121165.jpg

雰囲気が違くないっ??
昼過ぎには天気も良くなってきたし、チケットも数分並んで買えたし、ラッキー003.gif003.gif
ちなみに、土日や混み合う時期に行かれる人は、オンラインでチケットを買っとくと待たずに
入れます!(友達が教えてくれたGOODな情報^^)

スコットランドの最大の史跡、『Edeiburgh Castle』
何世紀にも渡って、スコットランドとイングランドの戦いが繰り広げられた舞台の
中心となったのが、エディンバラ城。
岩石という天然の要塞の上に建つこの城は、6世紀に築かれてから何度も破壊と再建を
繰り返し、現在残っている多くの部分がは19世紀に建て替えられたもの。


本当に見所が盛りだくさんなんやけど、りえぴーが一番気にいったのが、
スコットランド王家の宝冠や宝石類。特にクラウンジュエルは素敵でした^^
 a0102784_21562983.jpg
a0102784_21565035.jpg













これは、John Mosmanによって1540年に造られた、James5世のためのScottish Crown。
の模型と写真!!!!!
この奥に入ると本物が見れます☆☆

a0102784_228374.jpg
この後は、CAFEしつつ、散歩しつつ。。。
こーーんな細道から見えた、『スコット・モニュメント』
りえぴー、こーゆーアングル大好きです053.gif053.gif

そして、バスに乗って北の海沿いまでやってきました!!
海沿いを散歩でもしよーと思ってねっ^^
そこにあった、ショッピングモールにぶらっと入ってみると…

a0102784_22124593.jpg




シネマ。火曜日限定£4.5(約1000円)!!!!!005.gif005.gif005.gif
そして今日は、火曜日003.gif
ロンドンやったら新作が£4.5で見れるとか考えられんし…
しかも、めっちゃ見たかった『MAMMA MIA』
もう見るしかないってことで、チケットを即購入061.gif
もともと海岸でボーっとしたら、夕飯食べてパブ行ってホテルに戻る予定やったしねっ^^;

『エディンバラまで行って映画??笑』って感じやけど、まじで最高の映画やったァ041.gif
今は、ミュージカルが観たくて観たくて…たまら~~んっ!!!近いうちに^^

おっと…話がそれつつあるけど、『MAMMA MIA』でしめた二日目でした043.gif
帰りには、めっちゃ綺麗な夕焼けを見れて、ほんまに最高の気分!!!
a0102784_22343933.jpg

最後に。。。ロンドンの映画館も値下げしてほし~。だって2倍以上するもんなァ007.gif

今日も応援クリックお願いします040.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-13 13:00 | スコットランド 08年7&8月

エディンバラ ☆ 一日目~後編~

昨日に引き続き…『エディンバラ☆一日目・後編』スタート!!!!!

ランチの後、街をブラブラしながら、駅周辺にやってきました。
058.gifも顔を出して、最高の天気003.gif
a0102784_18565935.jpg

真ん中に大きく建っとるんが、『The Scott Monument』
スコットランドを代表する作家、サー・ウォルター・スコットを記念して建てられた、
ゴシック様式の塔で、作家のメモリアルモニュメントとしては世界一の大きさなんやって005.gif
りえぴーは昇っとらんけど、この塔に昇ることは可能やよ!!

そして右側に見える石造りの建物はエディンバラのシンボル的存在、『The Balmoral』
なんと。。。スコットランドにホテル・オブ・ザ・イヤーに輝くハイクオリティーな5つ星ホテルなん。
こんなセレブホテル、一度でいいけん泊まってみたいなぁ~(笑)
a0102784_19221337.jpg
マンデラ大統領が入っとった刑務所の部屋番号46664と南アフリカ共和国の国旗を現した花壇。
彼の誕生日である7月18日(2008年)に作られた出来立てホヤホヤの花壇やったよ。

a0102784_1929867.jpg
閉館時間30分前に入った、
『National Gallery of Scotland』
王立協会所蔵のコレクションをもとに創られた
スコットランド屈指の美術館。
19世紀に建てられた石造りの建物も素敵なんやけど、内部の造りもエンジ色の壁と飾られ
とる絵画がマッチして綺麗やったよ。



エディンバラ最大の『聖ジャイルズ大聖堂』
a0102784_19405163.jpg
854年にこの地に教会が建築され、12世紀に再建されたという歴史ある教会。
議会や裁判所、警察の建物して利用されたこともあったんやって!!

a0102784_19453695.jpg
内部には、多数の綺麗なステンドグラスがあったんやけど、このステンドグラスには国旗が描かれとんよね。
今まで見てきたステンドグラスとは、ちょっと違った雰囲気
やったよ。
a0102784_19481211.jpg








こんなに大っきなパイプオルガン。
残念ながら、ここから出る音は聴けんかったけど、
音を想像するだけでちょっとドキドキしちゃいそーな、
本当に立派なパイプオルガンでした060.gif

a0102784_19594432.jpg
教会の前の舗道にあったハート型の
モザイク模様。
このハートマークに向かって唾をはくと、
『幸運になれますよーに』というおまじないが
かかるんやって!!!
これは、昔牢獄に入れられる悪人がTolboothのドアに向かって唾をはいたという言い伝えからきている風習だとか…


a0102784_2054088.jpg
スコットランドと言えば、この方達。
民族衣装を着て、バグパイプ演奏♪♪
バグパイプとは→リード式の民族楽器で、簧(リード)の
取り付けられた数本の音管(パイプ pipe)を留気袋
(バッグ bag)に繋ぎ、溜めた空気を押し出す事で
リードを振動させて音を出すもの。
(Wikipediaより)

かっこよかったよん^^

a0102784_22305954.jpg



この辺で、Tea Time063.gif
ここはぜひ行ってみたいと思っとった
『The Elephant House』
ハリー・ポッターの著者、K・ローリングが、
『ハリーポッターと賢者の石』の原稿をこのカフェで書いたことから有名になったんやって!!
その名の通り、ぞうさんがいっぱいおったで045.gif

a0102784_22394968.jpg
エディンバラ版の忠犬ハチ公、『Greyfriars Bobby』
飼い主の死後14年間も、墓のそばで暮らしたという
忠犬ボビーの像。

a0102784_22504492.jpg








公園の中にあった野外シアターで、
伝統のスコティッシュダンスフェスティバル(みたいなもの?)がスタートしました。
最初に、8人のダンサー(といっても、おじいちゃん^^おばあちゃん^^)が踊り、
その後観客がジョインして一緒に踊る感じ!!
地元の人だけあって、みんな振り付けを知っとるんよね!
もちろんりえぴーも、遠く離れたとこから真似して踊っとったんけどね^^;(笑)

『West Princes Street Garden』にある花時計。
a0102784_225810100.jpg
この花時計、動いとる花時計の中では、世界で一番古いものなんやって!
1973年までは、一日に一回ネジを巻かないかんかったみたい。
そして、この木箱から出てくるカッコウが一時間ごとに時を告げてくれるという情報をもとに、
待ち続けたりえぴー。(ちなみに19時のときに)
今か今かと待つけど、1分経過、2分経過…5分経過。
未だ、出てこず。。。
どうやら今日はカッコウさん、お疲れやったみたい(笑)^^;
とにかく、見る価値大の素晴らしい花時計やけん、ぜひぜひ行ってみてほしースポットです^^

この公園内にあったお気に入りの場所。
a0102784_238626.jpg
真っ赤なバラと、後ろに建つ趣ある家が素敵やろ!?!?016.gif
このお家、昔は守衛さんたちのお家だったんやけど、今は公園の事務所になっとんやって。

a0102784_2312395.jpg
今夜の夕食はこちらにて。
シャーロック・ホームズの著者Conan Doyleが生まれた付近にあるパブ、『Conan Doyle』
(何気に“付近”であって、生まれた家やないってことは措いといて…笑)
店内には、書庫や地球儀など、ホームズをイメージした
ディスプレーがいっぱいあったで。
スコットランドの伝統料理『ハギス』をいただきました。
羊の胃袋にオート麦と内臓肉、香辛料を混ぜ合わせ、
詰めてゆでたハギス。
ビールにあうけど、そんなにいっぱいはいらんって感じ
やったかな!?


またまた、食べ物ネタで終わったけど、初日から(午前中は移動やったにも関わらず)
内容の濃い一日でした。

ではでは、今日も応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-06 12:00 | スコットランド 08年7&8月

エディンバラ ☆ 一日目~前編~

お久しぶりです001.gif
7月28日~8月2日までの5泊6日。
アイルランドから渡ってきたケルト人のスコット族が作った国、スコットランドに行ってきました003.gif
移動中には雨057.gifも降ったけど、いざおでかけ~ってときには、雨も止んで日差しも浴びれたし、
最高の旅行でしたァ060.gif
あっ!ちなみにりえぴーは晴れ女です^^;(きっと…いや絶対にっ!!)

さて初日は、キングスクロス駅を7時に出発し、11時半に無事エディンバラへ~☆
列車の旅は、何だかんだあっという間で(本を読みながら、気づいたらZZzz…、
羊さんを見ながら、気づいたらZZzz…笑)、快適な4時間半やったでっ!!

まずは、エディンバラの街並みを拝見しつつ、お目当てのレストランへ011.gif

a0102784_1843790.jpg
ロンドンとは違う雰囲気が漂っとるやろ!?
『斜面に建つ要塞』という意味を持つ
エディンバラ。ほんま、アップダウンの
激しい街やったで。

a0102784_18432821.jpg




メインストリートのから抜ける細道。
こんな細道が、いたる所にありました!!!

メインステーションのウェイヴァリー駅から、
南に位置するんが『オールドタウン』
城の麓の街は破壊と再建を繰り返しながら発展を続け、
ひしめき合うようにして建つ石造りの家と石畳の道が
入り組んだ街並みで、個性的な建物が多かったよ。
そしてりえぴーの目に留まったんが。。。

a0102784_18594290.jpgセサミ好きとして、撮らずにはおれんかったァ(笑)
(Tシャツショップ^^;)
てか、セサミってロンドンであんまりメジャーやないんに…
しかも、スナッフィーとかまじ最高!!!!!

おっと。。。マニアトークで話がずれよるけん、話を元に
戻して…

メインステーションのウェイヴァリー駅から、
北に位置するんが『ニュータウン』
平和な時代が訪れた18世紀後半に、谷を挟んだ城の北側に計画的に作られた、ジョージ王朝様式にまとめられた
街並みで、ヨーロッパ都市計画のお手本になったんやって。

長らくお待たせしました。(待っとらんって!?笑)ランチタイムです!!!
友達が勧めてくれた『THE mussel & STEAK BAR』に!!
 a0102784_1919798.jpg
a0102784_19193129.jpg










スターターに、りえぴーはサーモンのパテを。ゆーちんは鴨のマリネを。
 a0102784_19214179.jpg
a0102784_1922678.jpg










メインはもちろん、ムール貝。(写真の撮り方が下手やなっ^^;)
味は5種類位から選べるんけど、りえぴーもゆーちんも、白ワインのガーリック煮込みを選びました。
これに、ブレッドとチップス。デザートもありの3コースでお腹は大満足!!!
味もばっちしやし、ランチタイムはお手頃価格やけん、まじお勧めやよ☆☆☆☆☆
Tさん、ナイスな情報ありがとね053.gif

この後は、街に繰り出しま~す!!
ってことで後編に続く。。。

後編が楽しみな方もそうでない方も(笑)、応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-05 11:30 | スコットランド 08年7&8月