Christmas Holiday in Paris ☆ 三・四日目

今朝は、ホテル前のスーパーで、ロンドンに持ち帰る食材と朝食を買って…
部屋でフランスパン、サラミ、ガーリックチーズ、オレンジ、ヨーグルト、ジュースの
Breakfast Time♪♪

a0102784_1844198.jpg
こちらは、『チュイルリー公園』 
コンコルド広場から、ルーヴル宮をつなぐセーヌ河沿いの
長く広い庭園。
ゆーちん癒され中!?
a0102784_18451534.jpg








この彫像よく見て!!!
鳥も一体化しとるとこがCUTEやないっ!?^^



a0102784_1852192.jpg

『カルーゼル凱旋門』
1805年のナポレオン遠征時の数々の勝利を祝って1806年~1808年にかけて建てられた門。エトワールの凱旋門と一直線上に並んでいる。8本のバラ色の大理石で支えられた優美な凱旋門は、勇ましいエトワールの凱旋門とは一味違って美しい。


本日の第一目的地『ルーヴル美術館』
約40万㎡の敷地に大きなコの字を描くルーヴル。もとは12世紀に城塞として建設された。
美術館として利用されたのは、フランス革命後の1793年。
a0102784_18541592.jpg

a0102784_19223.jpg
予定が詰まっとったけん、ゆっくり回ることが出来ず…
『これだけは見逃したくない主要作品』のみを
駆け足鑑賞!!
ルーブルと言えば、こちら。
『モナ・リザ』
いやぁ~美術の教科書でしか見たことなかったんに、まさかわが人生の間にお目にかかれるとは思っとらんかったなぁ。。。感動っ!!!!!

a0102784_1952415.jpg







絵画を模写する芸術家がおったり…
まじ素晴らしかったわ~



a0102784_1974897.jpg
ルーヴル美術館の近くを走っとった観光バス☆
可愛い~って思って写真に収めちゃいました^^;


a0102784_1993380.jpg





そうそう、ここのクレープ屋さん。
ガイドブックで人気やったけんわざわざ行ったんやけど、
かなーーーり愛想の悪い方が作りよったんよね。
味はそれなりかな!?(苦笑)


そして向かった先は、“CHATEAU DE VINCENNES station”
ゆーちんの友達F(フランス人)と待ち合わせて、パリ案内をしてもらうことに…

『ヴァンセンヌ城』
中世に狩猟のために建てられた城。
 a0102784_1913557.jpg
a0102784_1913329.jpg










礼拝堂は純粋なゴシック建築。(サントシャペル教会を真似たもの)
a0102784_1918398.jpg

そして、『エッフェル塔』
1889年、フランス革命100周年を記念して行われた第4回パリ万博の時に建てられた。
設計は約700人の応募者の中から選ばれた、鉄骨専門の技師ギュスターヴ・エッフェル。
高さ321mのこの塔は今やパリのシンボル的存在である。
a0102784_19213537.jpg
a0102784_192318.jpg

a0102784_19262061.jpg
エッフェル塔のふもとにあるこの池。
よく見ると、スケート(?)して遊びよる人が…
ちなみにFもこんな光景は初めて見たとか!?どんだけ寒かったかはご想像にお任せします。
そして、Fもゆーちんもりえぴーも氷の上に
乗ってみたり…しちゃいました^^
Fとゆーちんは大はしゃぎやったんけどね^^;



この後は周辺の観光をして、ムール貝メインのDinner Time♪♪
大満足のムール貝にワッフルをいただいて、三日目も無事に終了です。

四日目。a0102784_19292342.jpg
もちろん遅刻厳禁!!!
(もう£100は払えんけんね。。。)
5時起床、朝一番のユーロスターでロンドンに
戻りました。
                『早朝のパリ北駅』→



飛び飛びでのパリ旅行記になってしまったけど、
これにて終了。
約2時間15分で行けるパリは、東京~仙台間の新幹線みたいなもんやし、
パリは何度でも行きたい~って思った街やったな(^ω^)
£100が??ってことから始まったこの旅も終わりよければ全て良しっ☆☆
充実したパリ旅行だったということで終わりたいと思いま~す(^_^)(笑)
[PR]

by pear_shine_style | 2008-01-13 09:40 | パリ 07年12月