エディンバラ ☆ 一日目~後編~

昨日に引き続き…『エディンバラ☆一日目・後編』スタート!!!!!

ランチの後、街をブラブラしながら、駅周辺にやってきました。
058.gifも顔を出して、最高の天気003.gif
a0102784_18565935.jpg

真ん中に大きく建っとるんが、『The Scott Monument』
スコットランドを代表する作家、サー・ウォルター・スコットを記念して建てられた、
ゴシック様式の塔で、作家のメモリアルモニュメントとしては世界一の大きさなんやって005.gif
りえぴーは昇っとらんけど、この塔に昇ることは可能やよ!!

そして右側に見える石造りの建物はエディンバラのシンボル的存在、『The Balmoral』
なんと。。。スコットランドにホテル・オブ・ザ・イヤーに輝くハイクオリティーな5つ星ホテルなん。
こんなセレブホテル、一度でいいけん泊まってみたいなぁ~(笑)
a0102784_19221337.jpg
マンデラ大統領が入っとった刑務所の部屋番号46664と南アフリカ共和国の国旗を現した花壇。
彼の誕生日である7月18日(2008年)に作られた出来立てホヤホヤの花壇やったよ。

a0102784_1929867.jpg
閉館時間30分前に入った、
『National Gallery of Scotland』
王立協会所蔵のコレクションをもとに創られた
スコットランド屈指の美術館。
19世紀に建てられた石造りの建物も素敵なんやけど、内部の造りもエンジ色の壁と飾られ
とる絵画がマッチして綺麗やったよ。



エディンバラ最大の『聖ジャイルズ大聖堂』
a0102784_19405163.jpg
854年にこの地に教会が建築され、12世紀に再建されたという歴史ある教会。
議会や裁判所、警察の建物して利用されたこともあったんやって!!

a0102784_19453695.jpg
内部には、多数の綺麗なステンドグラスがあったんやけど、このステンドグラスには国旗が描かれとんよね。
今まで見てきたステンドグラスとは、ちょっと違った雰囲気
やったよ。
a0102784_19481211.jpg








こんなに大っきなパイプオルガン。
残念ながら、ここから出る音は聴けんかったけど、
音を想像するだけでちょっとドキドキしちゃいそーな、
本当に立派なパイプオルガンでした060.gif

a0102784_19594432.jpg
教会の前の舗道にあったハート型の
モザイク模様。
このハートマークに向かって唾をはくと、
『幸運になれますよーに』というおまじないが
かかるんやって!!!
これは、昔牢獄に入れられる悪人がTolboothのドアに向かって唾をはいたという言い伝えからきている風習だとか…


a0102784_2054088.jpg
スコットランドと言えば、この方達。
民族衣装を着て、バグパイプ演奏♪♪
バグパイプとは→リード式の民族楽器で、簧(リード)の
取り付けられた数本の音管(パイプ pipe)を留気袋
(バッグ bag)に繋ぎ、溜めた空気を押し出す事で
リードを振動させて音を出すもの。
(Wikipediaより)

かっこよかったよん^^

a0102784_22305954.jpg



この辺で、Tea Time063.gif
ここはぜひ行ってみたいと思っとった
『The Elephant House』
ハリー・ポッターの著者、K・ローリングが、
『ハリーポッターと賢者の石』の原稿をこのカフェで書いたことから有名になったんやって!!
その名の通り、ぞうさんがいっぱいおったで045.gif

a0102784_22394968.jpg
エディンバラ版の忠犬ハチ公、『Greyfriars Bobby』
飼い主の死後14年間も、墓のそばで暮らしたという
忠犬ボビーの像。

a0102784_22504492.jpg








公園の中にあった野外シアターで、
伝統のスコティッシュダンスフェスティバル(みたいなもの?)がスタートしました。
最初に、8人のダンサー(といっても、おじいちゃん^^おばあちゃん^^)が踊り、
その後観客がジョインして一緒に踊る感じ!!
地元の人だけあって、みんな振り付けを知っとるんよね!
もちろんりえぴーも、遠く離れたとこから真似して踊っとったんけどね^^;(笑)

『West Princes Street Garden』にある花時計。
a0102784_225810100.jpg
この花時計、動いとる花時計の中では、世界で一番古いものなんやって!
1973年までは、一日に一回ネジを巻かないかんかったみたい。
そして、この木箱から出てくるカッコウが一時間ごとに時を告げてくれるという情報をもとに、
待ち続けたりえぴー。(ちなみに19時のときに)
今か今かと待つけど、1分経過、2分経過…5分経過。
未だ、出てこず。。。
どうやら今日はカッコウさん、お疲れやったみたい(笑)^^;
とにかく、見る価値大の素晴らしい花時計やけん、ぜひぜひ行ってみてほしースポットです^^

この公園内にあったお気に入りの場所。
a0102784_238626.jpg
真っ赤なバラと、後ろに建つ趣ある家が素敵やろ!?!?016.gif
このお家、昔は守衛さんたちのお家だったんやけど、今は公園の事務所になっとんやって。

a0102784_2312395.jpg
今夜の夕食はこちらにて。
シャーロック・ホームズの著者Conan Doyleが生まれた付近にあるパブ、『Conan Doyle』
(何気に“付近”であって、生まれた家やないってことは措いといて…笑)
店内には、書庫や地球儀など、ホームズをイメージした
ディスプレーがいっぱいあったで。
スコットランドの伝統料理『ハギス』をいただきました。
羊の胃袋にオート麦と内臓肉、香辛料を混ぜ合わせ、
詰めてゆでたハギス。
ビールにあうけど、そんなにいっぱいはいらんって感じ
やったかな!?


またまた、食べ物ネタで終わったけど、初日から(午前中は移動やったにも関わらず)
内容の濃い一日でした。

ではでは、今日も応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by pear_shine_style | 2008-08-06 12:00 | スコットランド 08年7&8月